トレログについて

トレーニング後はすぐ記録!

本格的にトレーニングを始めた!今度こそ長く続けたい!という人にこそトレログを。
トレログは行ったトレーニングの種類により、有酸素運動か無酸素運動(筋トレ)を選択した後、フォームに従って記録するだけのカンタン操作。トレーニング直後にスマートフォンから記録をつけられます。
トレーニング後に記録をつけることで積み重ねを可視化でき、トレーニングの継続性につながります。

記録の並べ替えもカンタン!

トレログは、付箋を用いてノートを作るように記録を管理できます。トレーニングのデータを登録すると、一つ一つのデータが"付箋"のように表示され、並べ替えができます。
単にノートに記録する場合とは違い、記録の順番を間違えた際でも後からの付けたし、順番も変えることが可能です。

オートカテゴライズでカンタン管理

トレログは記録したデータを種目ごとに自動的に振り分けてくれます。これにより種目ごとの記録の管理が容易になり、また、確認したい種目のみを抽出することができます。
登録された種目は無酸素運動、無酸素運動(筋トレ)であれば重量順、回数順や、有酸素運動であれば距離順、時間順などに表示が可能です。トレーニングのメニュー内容や、行うトレーニングの負荷を定めるのに役に立ちます。

統計データのチェック

トレーニング量は統計データとして見ることができます。無酸素運動と有酸素運動のそれぞれの数値が集計され、全体、月別、年度別に見れます。
トレーニングのペースや分量の目安として、トレーニングライフにご活用ください。